Outsourcing Business Service

アウトソーシンググループは、グローバル企業として積極的に共有価値創造の活動を行います。
株式会社アウトソーシングビジネスサービスはグループ各社と共に CSR・CSV 活動を行う企業です。

menu

ACTIVITY活動概要

アウトソーシングビジネスサービス(OSBS)は、障がい者のかたの就労支援を行なっています。

株式会社アウトソーシングをはじめとする、アウトソーシンググループ各社からの業務を請け負いその活躍の場を広げています。

業務委託の内容

業務委託サービスでは、個別に依頼されるスポット業務の他、給与計算や郵便処理等シェアードサービスセンターの一翼を担っております。

業務のオペレーションはシェアードサービスセンターの運営側が決定しますので、各人が業務に集中出来るよう配慮されています。先輩社員とアウトソーシンググループ各社の担当者が教育を担当し、業務の精度、個人の能力開発、シェアードサービスの推進が行われています。
シェアードサービス化されている業務の中にはグループ内だけではなく、お客様からの依頼に対応する場合もあり、それらについては、アウトソーシンググループ全体で支援・対応する体制ができております。

アウトソーシングビジネスサービスは、障がい者100%の企業ですが、マネジメントは依頼内容を熟知したアウトソーシンググループ会社が行いますので、信頼性の高いサービスを提供できます。

業務内容

  • 書類、データのチェック
  • ファイリング
  • 印刷・折り・封入・封緘
  • DM発送、郵便処理代行業務
  • マイナンバー業務
  • システム管理

※尚、現時点ではこれらのサービスはアウトソーシンググループに限定して提供しています。

私たちの仕事の紹介

朝礼が終わると「営業行ってきまーす」「合同説明会に行ってきます」「ハローワークに行ってきます」それぞれが自分の仕事に向かいます。別フロアのグループ会社に向かう社員、印刷物の受注に対応する社員等、担当業務に専念しています。仕事を通して各人のスキルアップと精神的な成長を心がけています。
私たちは、「デキル」を自信につなげられるように頑張っています。

  • 「Yさんの1日」「Yさんの1日」

    グループ会社で働く
    社員の1日

  • 「Kさんの1日」「Kさんの1日」

    社会保険業務の担当者
    として過ごす1日

  • 「Oさんの1日」「Oさんの1日」

    会社の管理部門を任されている
    社員の1日