Outsourcing Business Service

アウトソーシンググループは、グローバル企業として積極的に共有価値創造の活動を行います。
株式会社アウトソーシングビジネスサービスはグループ各社と共に CSR・CSV 活動を行う企業です。

menu

COMPANY会社概要

経営理念

眞鍋 謹志 代表取締役社長 眞鍋 謹志

社会的価値を創造しつづけ、より良い未来を目指します。

アウトソーシンググループでは、積極的なグローバル展開において真の多様性を追求し、新たなニーズの構築と人材の積極的な活用をしております。

グループ会社の一員である当社は2015年9月に設立し特例子会社の認可を受けておりますが、ダイバーシティをもっとも精力的に取り組んでいる企業です。

アウトソーシングビジネスサービスの従業員は全員が障がいを持つ社員です。(※1)ひとりひとりの特性を理解し、アウトソーシングが持つオペレーションノウハウの支援によって、採用から会社の運営までを自らで行っています。また、アウトソーシンググループのシェアードサービス部門として事業展開をするとともに、「企業は従業員自らの力で成長させていくもの」という理念を実践しています。

アウトソーシングビジネスサービスは、仕事をする大変さと喜びをアウトソーシンググループ各社と共有し、相互理解の精神をもって社会人として成長し、Creating shared Valueを追求します。

社員一同、無類の誠意と活力でより良き未来をもたらす努力をしてまいります。

ご支援よろしくお願いいたします。

※1 精神保健福祉士、手話通訳士などの専門職従事者(Professional Carrier)を除く

会社名
株式会社アウトソーシングビジネスサービス
設立
2015年9月
代表者
代表取締役社長 眞鍋 謹志
資本金
1500万円
事業セグメント
コンサルティング業務、バックオフィス業務、業務請負
拠点情報
ブランディングサイト参照
URL:https://osbs.urtricksters.com
連絡先
Tel:03-3286-6661 / Fax:03-3286-6662
認定等
  • 特例子会社 飯職発第895号
  • プライバシーマーク
    • 個人情報の取り扱いについて、株式会社アウトソーシングビジネスサービスは日本の法律の適用を受けます。
    • 個人情報の取り扱いに関する法令は、国または地域によって異なるため、法の適用が優先される場合は、プライバシーマークを受けている事業者の間でも個人情報保護の水準は必ずしも一律とはなりません。
  • 健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)※
  • 健康優良企業※
       ※健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。アウトソーシングビジネスサービスは、健康を第一に考え、従業員の活力向上や組織の活性化を目的に健康経営に取り組んでいます。

      ※健康優良企業とは、健康優良企業を目指して、企業全体で健康づくりに取組むことを宣言し、一定の成果を上げた場合に認定される制度です。
認定通知書
認定通知書 2021認定証 銀の認定証 宣言の証